南アフリカワイン概要1

南アフリカは、360年以上にわたる歴史があるワイン産地である。オーストラリアは220年、日本は約140年であるから、紀元前からワインを造っているヨーロッパを除く、ニューワールドワインの中で、古くからある産地だといえる。 … 続きを読む

週末のバルベーラ

映画のタイトルのようですね♪ Barbera。明るくチャーミングで笑顔のステキな女性、ではありません。黒ブドウの品種です。ピエモンテ州でこのバルベーラから、チャーミングという表現がぴったりな、親しみやすい赤ワインが造られ … 続きを読む

シニアソムリエになりました。

こんなの絶対覚えられない!!と思った、デュブロヴァチュカ・マルヴァジヤ(クロアチアのワイン)や、ザゴリエ・メディムリエ(クロアチアのワイン産地)も覚え、13冊の単語帳もぱらぱらマンガの如くめくれるようになり、ソムリエのと … 続きを読む

イタリアワイン会 いろいろな産地のネッビオーロ

すでにバローロの品種として、このイタリアワイン会にも度々登場しているネッビオーロですが、どんな葡萄なのでしょう。今回は、このイタリアを代表する品種でありながら、産地が非常に限られているネッビオーロがテーマです。 ネッビオ … 続きを読む

第4回 イタリアワイン会

フィレンツェやピサなど観光地でおなじみトスカーナ州。ワインを知らずとも日本人にとって、よく耳にする地名です。 この地の歴史は古く、今でも起源のわからない神秘的民族とされる「エトルリア人」により、紀元前9世紀には早くも文明 … 続きを読む