おうちで簡単!!ボルゴ・コニシのイタリア料理レシピ 1~たこのポテトサラダ~

食事の楽しみは、どんなときも変わりません。そして、楽しい食事はこころも体も元気にします。
自宅でもできるだけ楽しく美味しく、日々工夫している皆様の味方☆彡リストランテ ボルゴ・コニシのシェフ 山嵜正樹が贈る、プロのひと手間を是非いつものお料理に加えてみてください。

きっちりレシピ通りに作ってみるもよし、自慢のお料理にアレンジして加えるもよし、材料の中で無いものは省いてざっくり作ってみるもよし、何か1つでも新しいヒントを見つけていただければ幸いです。

《たこのポテトサラダ》

〈2人分〉
メークイン    3個(550g)
水             1.5L
酢〈ゆで汁用〉      40ml
酢〈下味用〉       大さじ1
塩                5g
刺身用 茹たこ   1パック
グリーンピース        適量 (なくてもよい)

*マヨネーズ*
市販のマヨネーズ   100g
卵黄         1個
酢          10ml
パセリ(みじん切り)   1g
アンチョビ      20g
ケッパー       15g
ツナ         35g

①茹たこは薄切りにする。
  グリーンピースは茹でておく。
② 鍋に水1.5Lと塩5g、酢40mlを入れ沸かす。
③じゃがいもは皮をむき1cm角に切って沸騰した②に入れる。
   Point★じゃがいもを茹でるときの酢は煮崩れを防ぐ
 2~30分茹で火が通ったらざるにあげ、
  じゃがいもが熱いうちに酢大さじ1をふりかけ混ぜる。
    Pointこのときの酢はじゃがいもに下味をつける。
        このひと手間がじゃがいもをぐっと美味しく
       仕上げるコツ。
④〈マヨネーズをつくる〉
  アンチョビ、ケッパー、ツナを包丁で細かく叩いてボールに
  入れ、その他のマヨネーズの材料をすべて入れ混ぜたら、
マヨネーズのできあがり。
⑤じゃがいもの湯気が落ち着いたらマヨネーズを和える。
    Point★じゃがいもが熱すぎるとマヨネーズが分離し、
       冷めすぎると酢が馴染まないので、ざるに手を
       かざし気持ちいいくらいの温度(5~60℃)に
       なったら和える。
⑥冷めたら、タコとグリーンピースを混ぜて皿に盛りつけ、
 できあがり♪いただきます♪