おうちで簡単!!ボルゴ・コニシのイタリア料理レシピ 3~ホタルイカと大和まなのイン・ズィミーノ~

リグーリア州の海に面している地域の代表的なお料理『イン・ズィミーノ』
”ズィミーノ” は香味野菜をベースにした魚介用のソースで “その中 in” で炊いたものを ”イン・ズィミーノ ” といいます。
リグーリア州ではビエトラ(フダン草)やほうれん草などの青菜と甲イカの煮込みですが、旬のホタルイカと奈良の伝統野菜 “大和まな” を使って調理時間大幅短縮、旨み倍増を実現!!
ボルゴ・コニシ オリジナル おうちレシピをご紹介いたします♪

ホタルイカの代わりに普通のイカ(その場合柔らかくなるまで煮込む)と、ほうれん草、しろ菜、チンゲン菜などでもおいしくいただけます。
また、調味料として使用する『松の実、レーズン、トマト』はとっても便利♪イタリア料理の簡単お出汁3点セットです。お野菜がおいしく炊ける万能調味料として、お住まいの地域のいろいろな季節のお野菜でお試しください。

よい食事はこころも体も元気にします。
自宅でもできるだけ楽しく美味しく、日々工夫している皆様の味方☆彡リストランテ ボルゴ・コニシのシェフ 山嵜正樹が贈る、プロのひと手間を是非いつものお料理に加えてみてください。

きっちりレシピ通りに作ってみるもよし、自慢のお料理にアレンジして加えるもよし、材料の中で無いものは省いてざっくり作ってみるもよし、何か1つでも新しいヒントを見つけていただければ幸いです。

《ホタルイカと大和まなのイン・ズィミーノ》

〈2人分〉
ホタルイカ     100g
大和まな      200g
トマト       1個
レーズン       5g
松の実         5g
にんにく     1/2個
唐辛子       1/2本
パセリの葉    少々
パセリの茎     2本
オリーブ油     10g
    仕上げ用 適量
水         90ml
白ワイン        10g

①大和まなは塩ゆでし水分を絞り5~6cmに刻む。
  トマトはへたをとり角切りにする。
  唐辛子は種をとる。
②ホタルイカは、目、口ばし、背骨をとる。
③ 鍋にオリーブ油10g、にんにく1/2個、パセリの茎2本、
 唐辛子1/2本を入れ火にかけて香りをたたせる。
④ ③に①の大和まなと松の実5gを入れ炒める。
  更にトマト、レーズン5g、白ワイン10g、水90mlを加えて煮込む。
⑤ ④に②のホタルイカを入れ軽く煮込み、にんにく、唐辛子、
 パセリの茎を取り除く。
⑥皿に盛ってバージンオイルを振りかけ、みじん切りにしたパセリをのせて、できあがり♪いただきます♪