大和のお抹茶、リリースいたしました☆彡

奈良もすっかり朝晩が過ごしやすくなりました。
10月は1日の中秋の名月、翌2日の満月と2夜連続、秋晴れに恵まれた素晴らしい月夜から始まりました。
大和のお抹茶をご紹介する時が参りました。

コースの食後のお飲み物の選択肢のひとつに大和茶(月ヶ瀬)のお抹茶をリリースいたしました。

いつでも直球がボルゴ・コニシの流儀。

画像は奈良の陶芸家 辻村 唯さん作のぐい呑みです。デミタスカップではなく、ぐい呑みにてご提供いたします。

お抹茶を何度も点てていただく内に、香りと味わいのリラックス効果、クリーミーな舌触り、上質な程よい苦み、これは将にジャパニーズ・エスプレッソだ!!と思いました。
エスプレッソの語源であるといわれる一つが、”急速”。お抹茶は道具も少なくお手入れも簡単。
そして、もう一つの語源 ”特別に、あなただけに”。

イタリア郷土料理をベースにした、郷愁性と独創性を併せ持ったシェフ山嵜のコースのあとに奈良ならではの大和のお抹茶を是非おたのしみください。