シェフェスタ カレーキャラバンにてカレーの販売を開始いたしました!!

近鉄百貨店 奈良店 地階食品売り場 特設会場にて開催中の『シェフェスタ カレーキャラバン』にて、ボルゴ・コニシ オリジナル ”北イタリアのスパイス煮込み グーラッシュカレー” の販売が開始されました♪

当店でもメイン料理の定番である宇陀牧場 井上牛のグーラッシュをカレーに仕上げました。井上牛のおいしさを数々のスパイスが盛り上げる、欧風スパイスカレーです。

このカレーを考案するにあたって、必要なスパイスやハーブをできるだけ奈良で探したら、あるわ、あるわ!!パッケージに表記されている材料に残念ながら産地などの記載がないので、補足させていただきます。奈良県産以外の材料のスパイスは全てオーガニック、”胡麻油” と記載されておりますが太白胡麻油を使用しております。エレガントで上質な香り高いスパイスの饗宴は、心と体を軽やかにしてくれます。是非ご賞味ください。

以下、材料のうち奈良県産についてご紹介いたします。

  ●宇陀牧場 井上牛(今回の主役 たっぷり入れました!)
  ●鎌じいのにんにく(田原本 鎌田ファームのにんにく)
  ●大和橘の皮(大和郡山産)
  ●米粉(曽爾産うるち米100% ”そにっ粉” とろみ付けに使用)
  ●へいばらのレモングラスのハーブティー(吉野郡下市町平原産)
  ●柿酢(柿の専門 いしい)
  ●秋うこん(道の駅 當麻の家のターメリック)
  ●ローズマリー(ボルゴ・コニシ産オーガニック)
  ●ローリエ(ボルゴ・コニシ産オーガニック)
  ●ショウガ

中でも奈良市で購入いただけるおすすめを2品ご紹介いたします。

<その1>  へいばらのレモングラスのハーブティー
販売場所:JR奈良駅中 ”うまいものプラザ”
ソムリエ山嵜は、2019年密かに大和茶を皮切りにオーガニックの紅茶やハーブティーをあれこれ試して参りました。出先で見つけては購入し、インターネットで専門店を見つけては購入し、自宅の庭のハッカやローズマリー、ラベンダーやドクダミを乾燥させてみたり、あれこれブレンドしたりしてコロナ時間の一部をお茶研究に費やしました。
そんな時すぐそこのJR奈良駅で、しかも奈良県産のこのレモングラスのハーブティーに出会ったとき、狂喜乱舞いたしました。超超灯台下暗し!!それまで試したどのレモングラスより、というか今まで飲んだどのレモングラスとも格段に違う香りと味わいだったのです。当店でお飲みいただけます。
グーラッシュは、最後の仕上げにレモンの皮を削って仕上げます。今回、このレモングラスのハーブティーでカレーにレモンの香りを封入しました。

<その2> 柿の専門 いしい の柿酢
販売場所:柿の専門 奈良吉野 いしい 三条通り店
「奈良のお土産でおすすめはありますか?」とお客様に聞かれたとき、真っ先にお教えすることが多いお店のひとつです。当店ではピクルスや柿のデザートに添えるジュレに使っています。米酢よりエレガントでワインビネガーより穏やか。お野菜との馴染みが良くピクルスやお漬物に最適です!!

ローズマリーとローリエは、自宅の庭にお好きなように、オーガニックに、自力でたくましく育ってくれました。自然の恵みに感謝いたします。

リストランテ ボルゴ・コニシ から皆様へ心を込めて作りました、スパイスパワーで心も体もあったまるグーラッシュカレー、是非、おたのしみください♪