第1回 奈良のいちご料理orデザート コンクール ~ファイナリスト発表編~

3月上旬、書類審査の結果が届きました。
ボルゴ・コニシ オーナーシェフ 山嵜正樹は、61名の応募の中から6名のファイナリストに選ばれました!わーい、わーい♪
この時点でシェフの脳内は、【ファイナリスト=レベルの高い料理人と知り合いになれる=いろいろ教えてもらえる=ドルチェや料理知識が増える=僕の料理がレベルアーーーーップ♪】というお花畑状態です。
ステージ上ひとりで、1時間で8名分を説明しながら調理し盛り付ける・・・考えただけでゾッとしますが・・・「ふ~ん。そう?それより誰来るの、ファイナル!」

うわぉ、なんか超有名ホテルの名前?気のせい??

・・・・・・・・・・・。
さすがに絶句しとるわ、と思いきや「す、すごい・・・・・俺、JWマリオットのペストリージュニア スーシェフと友達になれるやん・・・・・だって、店一番近くやん。まじか・・・・・どうしよ、すごい美味しいドルチェ作れるようになるかも?その上、ホテルオークラの総料理長の調理を目の前で見れるとは、いや~~~、人生こんな最高なことあるんやな!」
・・・・・やはり脳内お花畑だわ・・・・・・

・・・・・????ちょっと待って、よく見て!!ホテル料理長オンパレードじゃん!しかも”総”だよ、”総”!!
あ、他にもオーナーシェフいる。なになに、三重県のリゾートホテルで修行し2019年独立とな。
つまり、ボルゴ以外全員ホテル!!!県外からも出場とな。

さすがに面白い( *´艸`)

画像ではわかりにくいので、改めましてファイナリストのお名前を記します。画像の最終審査スケジュール順です。(気ぃ使うわ)

フレンチレストラン『キヤムラ』オーナーシェフ 喜家村睦 氏
JWマリオット・ホテル奈良ペストリー・ジュニア・スーシェフ 筒井光海 氏
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 副総料理長 兼 中国料理『翠亨園』料理長 石井敏満 氏
京成ホテルミラマーレ 中国料理『 景山 』料理長 若林竜也 氏
ホテルオークラ神戸 常務取締役 総料理長 中田肇 氏

改めて、おもしろい、おもしろい~~~~( *´艸`)
どうしたらこうなる?何が起こったらここにボルゴ・コニシ山嵜が入る??
ところで、審査員だれ?そういえば知らない。記載されてない。あすかルビーと奈良っていうだけで盛り上がっていました。

・・・ささ、妄想詮索ナンセンス♪当日の見学も楽しみになってきた~♪
最終審査ではベストを尽くすわよ~。(燃)
ベスト、そうそれはいつでもどこでもチャンスを逃さない、ボルゴ・コニシのお決まり、”頼まれなくても奈良県産品PR”!!

早速、見つけました♪
購入できる場所も記載しますので、お近くの方は是非。

小麦粉『ふくはるか』・・・硬質でサラサラ そうめんやうどんに向く【購入場所:粉源 大宮店】
卵『ぴよたま』・・・奈良市 竹内孵卵場の有精卵【購入場所:ドラッグストア 木のうた JR奈良駅前店】
この2点は今回果汁を含ませるスポンジに使用しました。イチゴの風味を邪魔せずキメの細かい理想的なスポンジに仕上がりました。

一般の方は購入はできませんが当店ではすっかりおなじみ、天理市山の辺の道で栽培されている大和橘と、今回その畑で採れたハチミツを使うことにしました。
こちらは、イチゴの風味と酸味を盛り上げる柑橘のソースに使用。やはり普通の柑橘よりエレガントさがグレードアップします。ハチミツも他のハチミツより馴染みます。

最終審査注意事項に「イチゴは事前に支給しますが品質や状態など保障できません」と記載。そして、生産者と取扱店のあの言葉「3月末??無いよ、無い!!」が脳裏によみがえる・・・というわけで、お待たせしました、主役のあすかルビー。
すんごいの見つけてしまいました♪
橿原市ふじい農園の、枝で完熟あすかルビー!!しかも、最終審査会場から車で数分!!!もう絶対、全ファイナリストとふじい農園で会うと思った!
・・・実際ひとりも会いませんでしたが・・・。

早速お電話したら、今期最後の配送にぎりぎり間に合ってすぐに送ってもらいました。

正直こんなあすかルビー、初めて。丁寧に丁寧に育てられていることが色艶からはっきりわかり、味にも香りにもしっかり現れておりました。まさしく魅惑の香りと緻密な味わい。素晴らしいの一言。
しかし、生産者の藤井さんいわく「もぉ旬なんてとっくに過ぎてるし、こんなんじゃないんですよ~。」
ひぇ~~~~、普通どんなん???

百聞は一見に如かず、ふじい農園にお邪魔します♪

つづく・・・